ディズニー入園一回分のポイントがもらえて毎週200円分のギフトがもらえるマネーパートナーズ案件はこちら!やり方は「お得に貯める」タブより確認!
PR

2024年3月dポイント交換増量キャンペーン参加記録 交換ルートと獲得ポイント

ポイ活
この記事は約7分で読めます。

さあ2024年春もやってまいりましたdポイント交換増量キャンペーン!

2024年3月は10%増量です!

さらに抽選で5%上乗せ!貯めたポイントのdポイントへの交換でなんと最大15%増量です!

これまで10〜20%だった増量率が前回2023年 11月から1月の開催時は5.5%と改悪されていたので、私は参加せず次に期待していました!

すると今回最大15%のキャンペーンが開催されました!

次また開催される時は改悪可能性があるので、いったんいま貯まっているポイントサイトのポイントはすべてdポイントに交換しようと思います

今回のキャンペーンではこれまでキャンペーン対象だったポイントサイトが対象外になっていたり、交換手数料や交換レートが変わっているものもあったりしました。

なので、損せずお得に交換できる方法として、お得なdポイント交換ルートと今後の交換戦略をまとめていきたいと思います。

【この記事でわかること】
・過去の開催履歴と増量割合推移
・ベストなdポイント交換ルート
・交換の際の注意事項
・実際に交換したポイント数
・dポイント現金化

今年もやってきたdポイント交換増量キャンペーン!

今回開催されるdポイント交換増量キャンペーンですが、期間は2024年3月1日〜2024年3月31日となっています。

そして、今回の最大増量率は15%!うち10%は参加者全員、5%は抽選となっています!

前回実施されたときは還元率5.5%と過去最悪の増量率だったのでいったん見送っていたのですが、今回ふたたび10%となりました!

これは今すぐ交換すべきか、それとも次回更なる増量を期待して見送るべきか、過去の傾向をもとに今回の参加を決めたいと思います!

【dポイントクラブ】ポイント交換でdポイント最大15%増量キャンペーン – キャンペーン
本キャンペーンへエントリーし、本キャンペーン対象企業のポイントからdポイントへの交換をお申込みいただいたお客さまへ、dポイントへの交換が完了したポイントの10%相当をキャンペーンポイントとして、2024年5月末頃進呈いたします。また、エントリーおよびポイント交換をお申込みいただいたお客さまのなかから抽選で5%分を増量し...

過去の開催時期と増量割合

過去の傾向を見ると最近の増量割合は減少傾向にあるようです。だいたい増量キャンペーンが開催されているので、今回は参加せず夏の増量時まで見送るという手もあります。

しかし、夏はこれまですべて10%増量なので、おそらく次も10%もしくは改悪されて5%台の可能性があります。

そのため、今回の10%+5%抽選キャンペーンでいったん今あるポイントはすべて交換してしまおうと思います!

開催時期増量率
2018年11月1日(木)~ 2018年12月15日(土)25%
2019年11月15日(金)~ 2020年1月15日(水)20%
2020年11月6日(金)~ 2021年1月6日(水)15%
2021年11月1日(月)~ 2022年1月5日(水)15%
2022年3月1日(火)~ 2022年3月31日(木)15%
2022年8月1日(月)~ 2022年8月21日(日)10%
2022年11月1日(火)~ 2022年1月5日(木)10%
2023年3月1日(水)~ 2023年3月31日(金)15%
2023年8月1日(水)~ 2023年8月31日(木)10%
2023年11月1日(水)~ 2024年1月5日(金)5.5%
202431() 2024331() いまここ!10%(+5%抽選)

現在の保有ポイントと損しないためのdポイント交換ルート

いま私が保有しているポイントはこちらです。

ポイント保有数レート
モッピー200291ポイント=1円
ハピタス592461ポイント=1円
ポイントタウン25161ポイント=1円
ポイントインカム10613110ポイント=1円
Powl326210ポイント=1円
マネックス84791ポイント=1円
リクルート34631ポイント=1円
PEX500010ポイント=1円
トリマ43205100マイル=1円 交換手数料20%

実はこれらのポイントのうちいくつかに、今回のキャンペーンの対象外か、交換時に手数料がかかるものがあります。

【キャンペーン対象外】
モッピー
ハピタス
ポイントタウン
【手数料あり】
ポイントインカム
Powl

キャンペーン対象外ポイントと交換時に手数料ありのポイントですが、実はあるポイントを経由することでお得にdポイントに交換できてしまいます!

それがドットマネーPEXです!

ドットマネーもしくはPEXからdポイントへの交換は、今回のdポイント交換増量キャンペーンの対象となっており、交換手数料も無料となっています。

また、ドットマネーとPEXはほとんどのポイントサイトで手数料無料の交換先として選択できるため、ドットマネーかPEXのどちらかにいったん保有してるポイントをすべてまとめてから交換するのがおすすめです!

私は今回キャンペーン対象外のポイントや手数料ありのポイントをすべてドットマネーにまとめてからdポイントに交換しようと思います!

注意 ポイントごとに交換上限あり!

実はポイントごとに交換上限というのがあります。以下交換上限まとめです。

ポイント月・日・回上限レート
モッピー10,0001ポイント=1円
ハピタス30,0001ポイント=1円
ポイントタウン100,0001ポイント=1円
ポイントインカム100,00010ポイント=1円
Powl10ポイント=1円
マネックス1ポイント=1円
リクルート 1ポイント=1円
ドットマネー10ポイント=1円
PEX 1,000,000100マイル=1円 交換手数料20%

また、ポイント交換で100ポイント単位でしか交換できないポイントもあったりします。

なので、いま持っているポイントをすべて交換するというのはできなさそうです。交換ができなかったポイントたちは次回のキャンペーンに期待です。

増量15%の端数は切り上げ?切り下げ?

ポイントサイトから交換するとき気になるのが端数!

例えばリクルートポイント3463ポイントを交換したら15%増量すると1.15倍の3982.45です。この0.45ポイントが切り上げられて3983になるのか、切り下げられて3982になるのか気になりますよね!

調べてみたところdポイント交換増量キャンペーンのサイトの注意書きに「端数が出た場合は切り上げて計算します。」との記載あり!

さすがドコモ!ケチではなかったようです!

今回の獲得予定ポイント

今回実際に私が交換できたポイントはこちらです!

ポイント交換数円換算
モッピー20,00020,000
ハピタス30,00030,000
ポイントタウン2,5162,561
ポイントインカム100,00010,000
Powl3,000300
マネックス8,4798479
リクルート3,4633463
PEX5,000500
トリマ36,000300

これらのポイントを合計すると75558円相当です!

10%増量で83114円相当のdポイントゲットです!

さらに抽選に当たれば合計86892円相当のdポイントをゲットできることになります!

貯まったdポイントの使い道

今回貯まったdポイントですが、普段dポイントを使う場面があまりないので、裏技を使って現金化しようと思います!

dポイント現金化の裏技には日興フロッギーを使います。

日興フロッギーで逆の値動きをする商品を同時に買って即売ることです!

【逆の値動きをする商品の例】
(1321)日経225連動型上場投資信託
(1571)日経平均インバース上場投信

これによって値動きによる増減を0にし、手数料などを考えても99.7%を現金化できます!

まとめ

dポイント交換増量キャンペーン開催がやってきました!

期間は2024年3月1日〜3月31日!

増量率は10%+抽選の5%で最大15%!

今回参加理由は、最近増量率に改悪傾向があり、今後さらに低い増量率になる可能性があるため!

キャンペーン対象外のポイントサイトや交換手数料のかかるポイントはドットマネー経由で交換!

次回開催は夏を予想!

今回交換し切れなかったポイントは次回のキャンペーンに期待!

【今回登場したポイントサイト】
モッピー
ハピタス
ポイントタウン
ポイントインカム
Powl
ドットマネー
PEX

コメント

タイトルとURLをコピーしました